おはようございます。

心の奥の無価値感を癒し、

本来の力を取り戻して、

自分の本当の人生を生きる人を増やす

メンタルコーチ大津真美です。

今日もブログを開いて下さりありがとうございます。

 

2019年も、残すところあと、4ヶ月を切りましたね・・・。

どんな2019年をお過ごしですか?

私、実はですね・・・ここだけの話、

2019年の未来スケジュール帳に「本の出版」って改めて書いたんです。

(去年も書いてたけど、まだ実現してないので。

実現してないものは、

シンクロシンクロ~って言って、先送りする!っていうのが、

未来スケジュール帳のルールなのです。

絶対、スケジュール帳から消さないの。

消した時が、諦めたとき。ってことです。)

 

ワークショップで、タイムスリップした時に

「帯は誰に書いてもらったの?」って聞かれたんです。

えーーーーって、めっちゃドキドキして、

頭くるくる回って、

それで、そのときは、絞り出して「本田健さん」って答えていたのですが、

(妄想って、大事! 夢はでっかく!)

 

でも、そしたら、

「私なんかのために・・・そんなこと無理っしょ」とか

「また、変なこと言って~」とか

「現実を見ろ~」とか、

「あんたにはもったいない」とか

「そんなの不可能だ!」とか

って、もうめっちゃ、ざわざわしたんですよ。

でも、書いちゃったのです。未来スケジュール帳に。

あと、出版社とか担当の編集者の方とか名指しで。

もう、ざわざわですよ。

 

でも、書くだけだもの。

誰にも迷惑かけないし、別にそれを言いふらしてるわけじゃないし、

(ここで、言っちゃったけど)

 

本田健さんの本、好きだし、憧れの人だし、

書くのは、ただだから。

未来スケジュール帳って、そういう手帳なんですよ(^^)

 

で、出版日も、出版パーティーの日もちゃんとスケジュールをとってるのです。

今回は、一粒なんちゃらとか、大安とかそういうのを調べて、

それが重なった超スペシャルな日にしました。

 

で、やることをやる。

 

とりあえず、健さんに会いに行かなきゃでしょう。と思って、

健さんといえば、お金の専門家というイメージだったので、

お金のセミナーを受けに行ってみようかと、検索してみたんです。

HPを隈なくみていると、なんと「作家養成合宿」なるものがあるではありませんか!

それから、作家養成シークレットセミナーとかも・・・。

し、知らなかった。

 

まずは、よく内容も仕組みもわからないまま、

募集開始のお知らせを頂きたく、メールアドレスを登録してみました。

それから、HPに書いてあるシークレットセミナーの初日の日程を確保し、

すぐに飛行機のチケットと宿をとりました。

それから、八ヶ岳の合宿の日程もとりあえずスケジュール帳に抑えたのです。

 

ところがです。

気づくとすでに抑えていた作家養成シークレットセミナーの日程が、

いつの間にか、バシャールの1日セミナーに変わっていて、

シークレットセミナーの募集のお知らせはなかったんですね。

(シークレットセミナーは、一般募集する前に席が埋まってしまうらしく、

回ってこないらしいです・・・。後から知りました。)

でも、すでに東京行きの飛行機とホテルを取っていた私は、

ちょっと興味のあった、バシャールの1日セミナーに参加してみることにしました。

本田健さんのセミナー、初参加です。

(講演会は一度行ったことがあったんですけど、それも5年前のこと・・・)

 

1デイセミナーに申し込みをした後、

八ヶ岳作家養成講座の募集案内メールが届きました。

私はすぐに申し込みました。

エッセイもしっかり書いて、送信すると、

なんと、ちょっとした審査があるというではありませんか・・・。

定員が40名に対して、かなりのお申し込みがあるらしく、

それで、ちょっとした審査が入るらしいです。

しかも!!

優先されるのは、健さんの1年間のメンタープログラムを受けている方達だそうで、

初めましての私は、もしかしたら、落選する可能性もあったのです。

 

でも私は、行く気満々!

いや、絶対行く!と心に決め、

またまた、まだいけるかもわからないのに、

飛行機の予約をしちゃいました。

未来スケジュール帳にもしっかり日程を確保し、

「ありがとうございます!無事に参加できました!!」と

予祝と感謝の言葉を書き添えます。

 

それから待つこと1ヶ月弱・・・。

お席が用意できました。との連絡をいただき、

初めて、合宿に参加し、健さんと言葉を交わすことができたのです!

感動でした。

 

そして、話はさらに続きます。

 

この合宿で、ホテルの部屋が一緒になってお友達になった方が、

健さんの例のシークレットセミナーに参加していたというのです!!!

ワクワクするような夢のシークレットセミナーの話を聞いて、

私は、募集がかかったらすぐに申し込むことを決意しました。

 

それは多分、最初にお知らせをもらっていたら、

ためらっていたであろう金額でした。

でも、彼女に受講費も含め全て聞いていたので、

お知らせが来た時に、迷うことなく、

速攻で申し込むことができました。

 

そして、2019年に入ってから、シークレットセミナーに参加。

健さんのすごいオーラのシャワーをバシャバシャ浴びながら、

自分のダメさっぷりに、打ちのめされつつ、

健さんとの1対1のコンサルを受けることができて、

一筋の光をつかむことができました。

 

シークレットセミナーの最後に、

帯を書くのは請け負っていないとおっしゃっていたので、

それは実現しそうにないですが、

でも、なんと!原稿は見ていただけるんですよ!!!

健さんとお話しすることも、夢のまた夢だと思っていたのに、

原稿見てもらえるなんて・・・。最高じゃないですか!

新しい未来が見えて、新しい一歩を踏み出すことができた大津なのでした。

 

おまけに!!!

健さんのおかげで、

もうかれこれ、8年来のファンでもある、

アラン・コーエンさんのシークレットセミナーも個人セッションも

受けることができたんです!

来月からは、もう5年もずっと行きたくても行けなかった、

アラン・コーエンさんのコーチ養成講座を受講するという夢まで

叶ってしまいます!

・・・未来を決めると、時間もお金も、なんとかなるもので、

全てがうまくいきすぎてて、

神様が応援してくれてるんだなーっと、心強く思うのです。

 

本の出版は、まだもうちょっと先になりそうですが、

でも、諦めずに、一歩一歩直感を信じて、前へ進んでいきたいと思います。

 

夢ってね、すごく大切だな~って思うんです。

無謀だって思うようなことでも、

自分には絶対無理だ!っていうことでも、

浮かんできたのだったらそれは、その可能性があるってこと。

その未来があるっていうこと。

だと確信しています。

 

で・・・

 

最近ですね、改めて考えるんです。

 

なぜ、私たちは、夢に溢れているんだろう・・・って。

それって、私たちが生まれてきた理由とすごく関わっている気がするんです。

 

で、私は、今はこう思っています。

「夢は、神様がくれたアイディアで、その神様のアイディアを形にして、楽しむために生まれてきた!」

と・・・。

 

苦しみに来たわけじゃないし、

喧嘩しに来たわけでもないし、

ましてや、殺し合い、戦争をしに来たわけじゃない。

何かを奪い合うために来たのではないし、

傷つけ合いに来たわけでもない。

 

私たちは、神様のアイディアを形にして遊ぶために来たんです。

それが、私たちの最幸の幸せなんです。

 

なぜそれが、最高の幸せかというと、

そのアイディアを生み出す神様こそが、本当の自分だから♪

つまり、神様は自分自身だから、

神様のアイディアを形にして遊ぶことが、

自分を生きてるっていうことになるから、めっちゃ幸せなのです。

本来の力を思いっきり発揮して、

神様の本質である、愛やら自由やら幸福やら情熱やら平和やら慈愛やらを

形にするためのアイディアが、私たちの内側からやってくる「夢」なんです。

だから、夢を叶えて遊ぶのって、めちゃめちゃ楽しいのです。

おまけに、神様の本質である、愛やら自由やら幸福やら情熱やら平和やら慈愛やらが

この世に形になって現れるわけですから、

世界はどんどん幸せになるし、周りの人もどんどん幸せになるんです。

だから、自分ももっともっと幸せに豊かになります。

 

ワクワクすることや

楽しいことや

幸せだな~って思うことや

愛おしく思うことや

時間も忘れて熱中することや

ひとつのことをとことん研究することや

ひとつのことを極めることや

たくさんの事業を手がけることや

もう、とにかく、

どんなことでも自分の中から

溢れてくる思いやヴィジョンというのは、

神様からの手紙なのです。

オーダー票なんですよ(^^)

 

みんな、夢が叶うように神様にお願いすると思うけど、

あれ、反対だと思う。

 

その夢こそが、神様からのオーダー票なのです。

だから、神様が応援しないはずないじゃないですか。

 

もし、なかなか叶わないのだとしたら、

それは、ただ、その「時」が来ていないだけです。

 

それか、

「もっといい形」「もっといい方法」「もっといいパートナー」が用意されてる、ってことです。

 

「私は、神様の一雫で、神様のアイディアを形にするためにやってきた」

そして、

「あの人も神様で、神様のアイディアを形にするためにやってきてるんだ」

ってことも思い出すと、人の成功も喜べるし、楽しめます。

 

あの人はすごくて、私はすごくない。

あの人は、神で、私は神ではない。

そう信じている自分は、

エゴさんなんだと気づくと、随分と楽になります(^^)

 

もし、今不安で、自分は不幸だ~って思っているのだとしたら、

それは、もしかしたら、神様からのオーダー票を見落としているからかもしれません。

ずっとずっと、後回しにしてきたからかもしれません。

 

それでも、いつも私たちの中に神さまはいて、

悪戦苦闘する私たちを応援してくれています。

あの手この手を使って、全身全霊で!!

 

もうそろそろ、それに気づいて、

浮かんでくるワクワクとか、好き!って気持ちとか、

抑えられない情熱とか、

優しい気持ちとか、愛おしい気持ちとか、

そういうのを優先してみたらどうかな~って思います。

 

あ、これは自分に対しても、言っています(^^)

 

未来スケジュール帳は、私は、神様との交換日記みたいなものだと最近思っています。

やってくるアイディアを書き留めて、その計画を練って、スケジュールを確保して、

ひとつひとつ、神様のオーダー票を楽しむんです。

 

ワクワクするし、

「そっか、そっちか~~~!!」ってなるし、

「そこは、こうしたい!!」っていうわがままも聞いてもらえるし、

なんか、面白いんですよ♪

 

自分なりの色をつけて、イメージをふくらませて。

自分の人生をプロデュースしていくんです。

 

未来スケジュール帳を創る会では、その楽しさをお伝えできたらいいな~って思います。

そして、そんなお話を本に出来たら、楽しいだろうな~って思います。

 

今日も長いブログになっちゃいました。

今日も最後まで、ありがとうございました♪

 

今日も素敵な一日となりますように。

 

大津真美

 

未来スケジュール帳創ってみませんか?

未来スケジュール帳を創る会開催予定ありまーす!

日程はこちらをクリック!

リクエスト開催もいたします!

開催リクエストは、こちらから!