おはようございます。

メンタル・ライフコーチ大津真美です。

 

必要なものを引き寄せたり、

心が平和になったり、自由になったり、

願いを叶えたり、

自分の力を取り戻して人生を創っていったりするのに

すごく大切になるのは、

しがみついている何かを手放すことです。

 

でも、手放すのって怖い。

それは、手放す=どこかにポイッと捨てること だと、

ほとんどの人が勘違いしているからだと思います。

 

手放すことの本質は、こちらです。

↓↓

 

 

 

手放しとは、何かをポイッと捨てることではなくて、

ギュッと掴んでいた拳を開くこと、

握って掴んでいたその手を開くこと。

 

そして、自由になったその手で、

与えられているもの、降り注いでいるものを受け取ること。

 

あるがままにしておいたら、

目の前から去っていくものもあるし、

留まるものもあるし、

発展するものもあるし、

深まるものもあるし、

新しい何かを引き寄せることもあります。

 

自分がしがみついているものが何か、

そこにある恐れは何か、

その恐れは、どんな方程式(思い込み)から生じたものなのか、

少しだけ心と手のひらを開いて、それを考えてみて、

その方程式を崩してあげたり、

その恐れの奥にある感情を癒してあげたりすることで、

その手を、その心を開いて、しがみついていたものを解放できます。

 

そしたらきっと、事態はあるべき方へ流れて、

もっともっと良くなるはず。

 

あなたが手放したいものはなんですか?

あなたがしがみついているものはなんですか?

 

手放して、自由になったその手で、

もっともっと幸せな人生を掴めますように。

 

大津真美